修理の例・16

革編み丸手の交換修理。

修理前の画像です。持ち手の付け根が破損しています。

お客様と相談の上、革の伸びが少なく、より丈夫な平手に変更し製作交換しました。

元の編み丸手よりスッキリした印象に仕上がりました。

この様に元通りに直すだけではなく、より丈夫で使いやすく作り直す事も可能です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする