リメイク・8 COACH(コーチ)ショルダーバッグをトートバッグにリメイク

お預かりした時の画像です。
ショルダーバッグとしては使わないので、トートバッグにして欲しい、とのご依頼です。

そういうデザインなんでしょうが、金具が大きく重いので使わない。というのも分かります。

ショルダーベルトはバッグ本体と一体になっているので、バッグ上部を最適な位置でカットします。

トートバッグにリメイク後(出来上がり)の画像です。
本体前後の革やマチ幅、底部分はそのまま残して製作しました。

似た風合いの革で新しく製作した持ち手とモモ革(持ち手付け根革)に手カン(金具)を取り付け、バッグ入り口は、細幅にカットした革のヘリ巻きでまとめました。

元々付いていたバッグ入り口のファスナーを取り外し、薄く漉いた革を裏地に縫い付け、マグネット仕様に変更しました。

カットしたり取り外したパーツ類です。

出来上がりを手にしたお客様には、とても軽くなって持ち易いと喜んでいただきました。
(担当・笹)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 佐藤由美 より:

    私も以前から古いバッグや壊れたバッグをリメイクするのが好きです。でも所詮素人なので、せいぜいブックカバーとか小物入れしか作れませんでした。プロがブランドバッグの修理ではなく、リメイクをしてくれるなんて、
    感激です。
    一度見学に行きたいです。t
    タイコやさん、昔母がバッグを買いに行った事があります。懐かしい!

    • taikoya より:

      佐藤様

      コメントありがとうございます。ご自分でリメイクされるのは素敵ですね。
      見学の件は、いつご来店頂いても結構です。
      どうぞよろしくお願い致します。