修理・22 LECOMTE ビジネスバッグ

引き出し式のハンドル(持ち手)が経年によりグラつき、長く斜めに出てしまうので、もとどうりに直らないか?との修理依頼です。

作業前の画像

一旦ハンドルを本体から外します。
ハンドル自体は十分使用可能ですが、コバの色ハゲが目立ちます。

コバに色付けをして、ハンドルが出過ぎない様に加工を施し、ハンドルを付け直しました。

作業完了。仕上がりの画像です。
1枚目の画像に比べ、引き出したハンドルが短い(新品同様)のが分かると思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする