修理・11 COACH(コーチ)トートバッグ

ベージュ色トートバッグの持ち手&もも革(付け根)の交換修理。
チョコ色の牛革で、長さ&幅を同寸で作成。
持ち手とモモの間に角カン(金具)を取り付けたことにより、角カンから自然と持ち手が外側に折り畳めます。

お客様と相談の上、チョコ色のパーツにした事でオリジナルデザインは崩さずに全体が締まり「良いアクセントになりましたね」と、大変喜んで頂きました。

元々の作りは本体と同色、角カン無しの長い持ち手だった為、電車の座席で畳めず邪魔になる等、不都合があったとの事です。
カン無しで折り曲げを繰り返した結果、根本から折れたという経緯がありました。

(担当・笹)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする